【ママ】さくらねこになりました。 🐈

ママ

アブラアゲ、サツマアゲ、カラアゲのママの三毛猫ちゃんです。

小さく痩せ細った体で一生懸命子育てをしていました。

保護にはかなり手こずりパンチされる日々…二カ月かけてなんとか保護し、避妊手術、ワクチン接種、左耳カットの後に元の場所へ戻しました。(TNR)

その後は健康的な体格になり、地域の方や私たちが見守っています。

ママ―!と呼ぶと、お返事してくれます。

 


譲渡をご希望の方へ

猫ちゃんたちは『都合の良いペット』ではありません。

この子たちを一生涯『家族』としてお迎えいただくことが、譲渡条件となります。

必ずお守りください。

ねころびの猫ちゃんたちの譲渡条件。

生涯飼育

完全室内飼育

年1回のねころびへのご報告

ペット飼育可物件にお住いであること

 


トライアルについて

トライアル期間中は毎日、写真付きでのご報告をお願いしております。

譲渡出来ない方

以下に該当される方は、譲渡出来ない場合がございます。

未成年の方

不定就労の方

無収入の方

 


Instagram

 

 

 

  この記事を書いたのは

ねころび代表
ねころび代表
地域猫のTNR活動と保護をしています。増え続ける野良猫の繁殖を抑制し、苦情や殺処分を減らしていきたい。猫に餌を与えないで下さいという掲示を見る度に胸が痛みます。保護猫以外の猫、犬、うさぎも一緒に暮らしています꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

猫ちゃんの里親探し掲載します。

ねころびでは、保護活動を行なっていらっしゃる他の組織からの掲載依頼も受け付けています。
譲渡を待っている猫ちゃんの情報をお知らせください。
ねころびサイト上にて掲示いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です