譲渡会のお知らせ 🐈

3月10日(土)譲渡会

in名古屋競馬場会館

触れて抱っこもOKな2匹、プリンとギャオを連れてみなと猫の会主催の譲渡会に参加してきました。

この2匹は早く里親さんを見つけてあげたいと思っていた子達です。

 

 

 

ギャオに関しては、白血病キャリアであること、とても大柄で鳴き声が独特であることなど受け入れてもらえるか不安はありました。

ですが、そんな私の心配をよそに「可愛い♡」と、たくさんの人が集まり、みんなにナデナデされて大人気でした。

目が綺麗!
この体型が可愛い!

そんな風に言われてました。

一週間前まで、外でみんなにご飯をおねだりしながら必死に生きていたギャオが…。

とても嬉しかったです。

その中で一組のご家族からトライアルの申し込みがありました。

病気のことも了承して頂いて、今月の後半からトライアルへ行きます。

白血病は食器の共有や猫同士のグルーミングで他の猫に感染してしまう為、保護猫ハウスではギャオをケージから出してあげることができません。

里親さんのお家で一匹で伸び伸び暮らせるといいなと願っています。

 

譲渡会の様子

 

プリンはプリンで、小柄で可愛くて色も綺麗なので人気がありました。

子どもたちにたくさんナデナデしてもらい、先住猫がいるお家のご家族からトライアルの申し込みがありました。

先住猫と仲良くやれるかな?ちょっと心配。

来週からトライアルに行きます。

 

猫同士で喧嘩したのか鼻に傷発見!

 

 

2匹とも初参加でトライアルが決まり、こんなこともあるんだなと驚きました。

有り難いです。

正式譲渡が決まるよう、この子達のために頑張ります。

 


譲渡をご希望の方へ

猫ちゃんたちは『都合の良いペット』ではありません。

この子たちを一生涯『家族』としてお迎えいただくことが、譲渡条件となります。

必ずお守りください。

ねころびの猫ちゃんたちの譲渡条件。

生涯飼育

完全室内飼育

年1回のねころびへのご報告

ペット飼育可物件にお住いであること

 


トライアルについて

トライアル期間中は毎日、写真付きでのご報告をお願いしております。

譲渡出来ない方

以下に該当される方は、譲渡出来ない場合がございます。

未成年の方

不定就労の方

無収入の方

 


Instagram

 

 

  この記事を書いたのは

ねころび代表
ねころび代表
地域猫のTNR活動と保護をしています。増え続ける野良猫の繁殖を抑制し、苦情や殺処分を減らしていきたい。猫に餌を与えないで下さいという掲示を見る度に胸が痛みます。保護猫以外の猫、犬、うさぎも一緒に暮らしています꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

猫ちゃんの里親探し掲載します。

ねころびでは、保護活動を行なっていらっしゃる他の組織からの掲載依頼も受け付けています。
譲渡を待っている猫ちゃんの情報をお知らせください。
ねころびサイト上にて掲示いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です