【ミミ】三毛猫ミミちゃん避妊手術へ 🐈

ミー

3月22日

避妊去勢手術の予約をしていたので、三毛猫ちゃんを連れて動物病院へ🚙

私はほぼ初めましての三毛猫ちゃん。

かなり怯えた様子で震えていました。

スタッフから触れると聞いていたので、挨拶をしてナデナデした後、素手で持ち上げてキャリーに入れようとしましたが…

 

ガリッ‼

 

ものすごい力で抵抗されて指と腕に爪が食い込みました😭

イターっ💦

 

なんとかキャリーに追い込もうと色々な作戦を試しましたが、ことごとく失敗。

時間も迫ってるし困ったなー😅よし❗最終手段の洗濯ネットをやってみよう✨

 

震災でも猫を救出するのに大活躍したという洗濯ネット。洗濯ネットの中は安心すると、動物病院の先生も仰っていました。

 

過去にカラアゲを入れようとして大失敗&大怪我をしたのですが、三毛猫ちゃんはすんなり入れることができて、持ち上げてもあまり抵抗されずにキャリーに入れることができました。

 

あーよかった😅

 

予約をしているので、キャーリーに入れることができなかった、保護に失敗した、というのは病院に迷惑が掛かってしまいます。

毎回かなりのプレッシャーです…。

 

 

私の顔をじーっと見つめる三毛猫ちゃん。

「ねーねー。どこ行くのー?」

「今から病院っていう所に行くんだけど、怖くないから大丈夫だよ。また迎えに行くからちょっとだけ頑張って来てね✨」

 

ネットの上から頭をナデナデ😊この見上げた顔がミーちゃんそっくり。

移動中はとてもおとなしく、落ち着いた様子でした🐱

待ち時間にお尻のあたりをモゾモゾ触ってみたら女の子だったので、新しい命が宿る前に保護できてよかったです。

 

そこの動物病院に行くと、同じ活動をしている先輩方に会えるので色々お話ができてとても勉強になります🎵

明日またお迎えに行って来ます🚙

 


譲渡をご希望の方へ

猫ちゃんたちは『都合の良いペット』ではありません。

この子たちを一生涯『家族』としてお迎えいただくことが、譲渡条件となります。

必ずお守りください。

ねころびの猫ちゃんたちの譲渡条件。

生涯飼育

完全室内飼育

年1回のねころびへのご報告

ペット飼育可物件にお住いであること

 


トライアルについて

トライアル期間中は毎日、写真付きでのご報告をお願いしております。

譲渡出来ない方

以下に該当される方は、譲渡出来ない場合がございます。

未成年の方

不定就労の方

無収入の方

 


Instagram

 

 

 

 

 

  この記事を書いたのは

ねころび代表
ねころび代表
地域猫のTNR活動と保護をしています。増え続ける野良猫の繁殖を抑制し、苦情や殺処分を減らしていきたい。猫に餌を与えないで下さいという掲示を見る度に胸が痛みます。保護猫以外の猫、犬、うさぎも一緒に暮らしています꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

猫ちゃんの里親探し掲載します。

ねころびでは、保護活動を行なっていらっしゃる他の組織からの掲載依頼も受け付けています。
譲渡を待っている猫ちゃんの情報をお知らせください。
ねころびサイト上にて掲示いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です