【動物病院】パパ さくらねこになりました 🐈

2018年4月16日

幸運な事に、キャンセルが出てすぐに去勢手術をしてもらうことができました。

 

パパお帰りー😆頑張ったね👏

 

よしよしすると、プイッ。

 

帰り道、助手席にキャリーを置いて、信号待ちの度に話し掛けても反応なし。

 

お尻を向けていたので、顔が見えるようにキャリーを反対にして置いてみましたが、しばらくするとまたお尻になってました(笑)

 

そんな所も可愛く見えます😊

 

動物病院から車を走らせること50分、

ミーナを別の動物病院へ迎えに行き、

それから保護部屋へ🏠

 

18時に家を出て、

保護部屋に着いたのは21時🌙

 

長旅でした💦

 

すぐにでもリターンしてあげたい所ですが、薬が三日分出ているので

 

「あと3日だけ待っててね😊」

 

プイッ。

 

 

 

とにかく早く帰りたいようです😅

 

 

医療費

🐈 プリンパパ
猫 避妊・去勢手術(愛護価格) 5,400円
レボリューション(愛護価格) 1,210円

合計 6,610円(税込)

 

 

 

 

  この記事を書いたのは

ねころび代表
ねころび代表
地域猫のTNR活動と保護をしています。増え続ける野良猫の繁殖を抑制し、苦情や殺処分を減らしていきたい。猫に餌を与えないで下さいという掲示を見る度に胸が痛みます。保護猫以外の猫、犬、うさぎも一緒に暮らしています꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

猫ちゃんの里親探し掲載します。

ねころびでは、保護活動を行なっていらっしゃる他の組織からの掲載依頼も受け付けています。
譲渡を待っている猫ちゃんの情報をお知らせください。
ねころびサイト上にて掲示いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です