メニュー 閉じる
transparent.png
動画再生

TNRとは

TNRとは、野良猫を捕獲(Trap・トラップ)し、不妊去勢手術(Neuter・ニューター)を行い、元の場所に戻す(Return・リターン)猫にも人にも優しい地域活動です。この活動は一匹の野良猫から子猫が産まれ続けることによる野良猫の繁殖を、親猫に不妊去勢手術を施すことにより防止し『飼い主のいない猫』に関わる苦情や、殺処分の減少に寄与する活動です。
TNRは地域から野良猫を無くすための最も効果的な活動と言われています。リターンした猫は『さくらねこ=地域猫』として地域と共存しながら、一代限りの命を全うさせます。TNR活動は地域の方のご理解なしには進みません。そのためねころびは、名古屋市の支援下で地域猫対策(TNR)が行える「なごやかキャットサポーター」の資格を取得しました。一人で出来る事は限られています。ねころびはより多くの方々に「なごやかキャットサポーター」となっていただき、より多くの地域で「TNR活動」が行えるよう支援しています。

ねころびのTNR活動は日々、Instagram(インスタグラム)にアップしています。下のボタンからご覧ください。

ジンジャー|ねころび

ジンジャーのお話し

2020年5月 前足が折れ曲がっている猫がいると相談があり保護しました。 事故で脱臼して折れ曲がってしまった可能性が高く、曲がった部分をついて歩いていたため皮膚に大きな穴が開いていました。 投薬、塗り薬、テーピングで自然

Read More »
メイ|ねころび

メイのお話し

2020年3月 名古屋駅で怪我をしている猫を見つけたけど保護できなかった。面倒を見たいと思っているので手伝ってほしいと連絡が入りました。 捜索から3日目。前から足を引きずりながら1匹の猫が歩いてきました。 通り掛かった学

Read More »
男爵|ねころび

男爵のお話し

2018年6月。 仕事に行こうと歩いていた時、よだれが地面まで垂れ下がり身体中が汚れた猫に出会いました。 ご飯は置いてあったのですが食べようとしませんでした。 その姿に衝撃を受けた私は保護して治療をすることに。 反対意見

Read More »
宇宙船キャリー|ねころび

宇宙船リリー号

宇宙船リリー号🌎 病院へ出発🐈 ニャーって鳴いたら窓がくもってる(笑) ワクチン打ってきました💉 相棒ちっくんは、元気になったらシャーシャー言って怒るので捕まえられなくなりました(笑) そうだよね、元々触れるような大人し

Read More »
キャンディ

出産間近のキジトラを保護

キャンディー たまたま行った飲食店の駐車場で出会いました。 風邪を引いていてお腹が重いのかとてもしんどそうだったので声を掛けてみたところ、走って寄ってきました。 抱っこして、カバンに入れて帰るという珍しい保護でした。  

Read More »
野良猫ちゃん

保護のご相談

先日、問い合わせより怪我をしている猫について相談の連絡を下さった名古屋市内のM様。   メールしましたが返信がないので、もしかして届いていないのかなと心配しております。 無事保護できているといいのですが。 &n

Read More »
TNR|ねころび

親子のお届けへ

子猫たちのワクチン接種が終わり、保護猫カフェひだまり号へ届けてきました🚌 人慣れしていないのでデビューはまだ先になりますが、愛(らぶ)ちゃん、キキくん、という可愛い名前をもらって大切に育ててもらっています。 素敵な出逢い

Read More »
TNRの猫

捕獲のお手伝い。成功。

依頼があった親子の保護に成功しました。 親猫は捕獲器の中、子猫は部屋の中にいるから捕まえて欲しいとの連絡がありました。 私は夜遅くまで動物病院にいた為、仕事帰りのスタッフに行ってもらいました。    

Read More »

TNR実数

0
保護数
0
リターン
0
譲渡
0
シェルター

2020年3月 名古屋駅で怪我をしている猫を見つけたけど保護できなかった、面倒を見たいと思っているので手伝ってほしいと連絡が入りました。捜索から3日目。前から足を引きずりながら1匹の猫が歩いてきました。通り掛かった学生さん達も心配そうに見ていました。
相談者の方と協力して無事保護。学生さん達とハイタッチして喜びました。動物病院に直行すると、交通事故に遭いかなり深刻な状態であることを先生から告げられました。
両足に酷い裂傷、内臓までダメージを受けていました。どんなに痛かっただろうと涙が出ました。その後、メイちゃんの生命力の強さと、相談者の方の賢明な看病により片足は完治。体重も増えて今ではおもちゃで遊ぶまでに回復しました。現在も治療中ですが、愛情をたっぷり注いでもらい快方に向かっています。

大きくなってソファからはみ出してしまうメイ吉。

右脚の怪我の具合ですが、今使っている塗り薬が効果覿面で診察の度に小さくなっているのが分かるようになりました。
今日病院で先生が「包帯の巻き替えを週に1回にしてみても良いかも」と仰ってくれたので、とうとうゴールが見えてきたかなと嬉しかったのでそのご報告です😊
ただ治り具合の確認と傷口のケアはこまめにした方がいいという事になり、今まで通り週2回で通う事にしました。
メイちゃん、あともう少し頑張ろうね!

146350150_423785502192528_8704152100315349247_n

https://www.instagram.com/mu_ten10/

ボンネットの上の猫画像

野良猫への餌やりは悪なの?

名古屋市の繁華街や公園には、「野良猫にエサを与えないで下さい。マナーを守りましょう。」「見つけたら警察に通報します。」このような看板がたくさんあります。回覧板で回ってきた時には、驚きました。私が思ったことは、餌やりをやめましょうでは何の解決にもならないという…

外出可能な猫の現実

4月17日深夜スタッフから一本の電話がありました。
「猫が車にひかれて死んでる。」
「え……。場所はどこ?本当に息はない?」
「ない。」
多分スタッフは間近で猫の交通事故を見るのが初めて。
私は数え切れないほど…

路上にいる猫の画像

里親探し ねころびが応援します。

よくあるご質問

ねころびはより多くの方々に「なごやかキャットサポーター」となっていただき、より多くの地域で「TNR活動」が行えるよう支援しています。以下に皆さんからよくいただくご質問をまとめました。参考になさってください。

釣具屋さんに売っているたも網を使ってください。応急としてはバスタオルで包んで捕獲する場合もあります。こうした方法では捕獲が難しい場合は、保健センターに行けば「捕獲器」を貸してくれます。

ママ猫は避妊手術をして戻してあげます。子猫は保護できる場所があれば保護してあげて下さい。保護ができない場合は、大きくなるのを待って不妊手術をして戻しましょう。保護した子猫のずっとのおうちを探す場合はお手伝いします。

まずは、ママ猫の避妊手術をお願いします。近くにいると思います。せっかく保護してもまたママが出産すれば同じことの繰り返しになります。
現在、保護している子の数が40に達し、ねころびでのお預かりができません。ずっとのおうち探しのお手伝いはさせていただきます。

その子が人馴れしている子でしたら、ご自身で動物病院に連れて行ってあげてください。触れない子の場合はご相談下さい。保護するための捕獲器を貸し出します。

実際のご相談内容

親子の猫画像

庭で野良猫が出産

中村区大矢様からのご相談 2020年4月19日 庭で野良猫が子供を産んだようです。昨日偶然見つけて、たまたま母猫がいなかったので覗いたら3匹いました。目が半分ほど開いていて、はってよちよち動いていました。すぐに母猫が戻っ

仲の良い犬と猫の画像

ねころびに苦情が届きました。

2020年3月27日 連絡フォームから苦情が届きました。 3/26の夜に道徳公園で保護猫活動をしていた人について 表題の件で連絡をしました。3/26の夜18~19時の間に道徳公園で保護猫活動をしていた人(男1人女2人)こ

路上に座る猫の画像

怪我をした野良猫の保護

中区池田様からのご相談 2020年3月22日 20日(金)と本日、名古屋駅(大名古屋ビルヂング裏)で後ろ足に怪我を負った野良猫を見かけました。保護したいと思っているのですが、警戒心が強く捕まえられませんでした。そちらで捕

猫の画像

マンションから出られない野良猫

名東区武藤様からのご相談 今週の月曜日から多分野良猫だと思うのですが、8階に上がって降りられなくなりました。何度も廊下を泣きながら歩いておりますが、すぐに7階または人が上がれない屋上へと逃げてしまいます。団地の廊下が長く

餌を食べる猫の画像

日々弱っていく野良猫を助けたい

瑞穂区高濱様からのご相談 こんにちは。一人ではどうしようもなくご連絡しました。近所でご飯をあげている野良猫が猫風邪がひどくなり日に日に弱っていき病院へ連れて行きたいのですが普段は顔を見ると近づいて来てくれたのに車の下から

ご相談前にお読みください。

ねころばは、保護猫活動団体「ねころび」が、保護猫活動を行いながら運営しています。スタッフ全てが活動以外にも自分自身の仕事も持ち、お給料をいただきながらその空いた時間で、ボランティアとしてねころばを運営しています。

trap

neuter

return

ご相談前にお読みください。

ねころばは、保護猫活動団体「ねころび」が、保護猫活動を行いながら運営しています。スタッフ全てが活動以外にも自分自身の仕事も持ち、お給料をいただきながらその空いた時間で、ボランティアとしてねころばを運営しています。

上記をお読みになった上でのご相談

猫を助けたいと思って連絡を下さる優しい方へ。ご相談者様ご自身がご協力いただける方のみ、ご連絡をお願いします。