メニュー 閉じる

ねころびが行なうTNRとは

TNR活動

TNRとは

トラップ・ニューター・リターンの頭文字

TNRとは、野良猫を捕獲(Trap・トラップ)し、不妊去勢手術(Neuter・ニューター)を行い、元の場所に戻す(Return・リターン)猫にも人にも優しい地域活動です。この活動は一匹の野良猫から子猫が産まれ続けることによる野良猫の繁殖を、親猫に不妊去勢手術を施すことにより防止し『飼い主のいない猫』に関わる苦情や、殺処分の減少に寄与する活動です。TNRは地域から野良猫を無くすための最も効果的な活動と言われています。リターンした猫は『さくらねこ=地域猫』として地域と共存しながら、一代限りの命を全うさせます。TNR活動は地域の方のご理解なしには進みません。そのためねころびは、名古屋市の支援下で地域猫対策(TNR)が行える「なごやかキャットサポーター」の資格を取得しました。一人で出来る事は限られています。ねころびはより多くの方々に「なごやかキャットサポーター」となっていただき、より多くの地域で「TNR活動」が行えるよう支援しています。

ねころびアイコン 白

TRAP(トラップ)

ねころびアイコン 白

NEUTER(ニューター)

ねころびアイコン 白

RETURN(リターン)

TNR日誌

日々の記録はインスタグラムに

ねころびのTNR活動は日々、Instagram(インスタグラム)にアップしています。

よくあるご質問

ご相談の前にお読みください。

ねころびはより多くの方々に「なごやかキャットサポーター」となっていただき、より多くの地域で「TNR活動」が行えるよう支援しています。以下に皆さんからよくいただくご質問をまとめました。参考になさってください。

釣具屋さんに売っているたも網を使ってください。応急としてはバスタオルで包んで捕獲する場合もあります。こうした方法では捕獲が難しい場合は、保健センターに行けば「捕獲器」を貸してくれます。

ママ猫は避妊手術をして戻してあげます。子猫は保護できる場所があれば保護してあげて下さい。保護ができない場合は、大きくなるのを待って不妊手術をして戻しましょう。保護した子猫のずっとのおうちを探す場合はお手伝いします。

まずは、ママ猫の避妊手術をお願いします。近くにいると思います。せっかく保護してもまたママが出産すれば同じことの繰り返しになります。
現在、保護している子の数が40に達し、ねころびでのお預かりができません。ずっとのおうち探しのお手伝いはさせていただきます。

その子が人馴れしている子でしたら、ご自身で動物病院に連れて行ってあげてください。触れない子の場合はご相談下さい。保護するための捕獲器を貸し出します。

実際のご相談内容

ねころびの対応を記録にしました。

野良猫の保護やTNRに関するご相談を記録していきます。是非参考にしてください。

事実1

猫は人が捨てた

野良猫という種類の猫はいません。

事実2

不妊しないと増える

可哀そうでは済みません。生まれてくる子はもっと可哀そうです。

事実3

餌をやらないと死ぬ

餌やりさんが悪いわけではありません。根本から解決しましょう。