メニュー 閉じる

ねころびに苦情が届きました。

Last Updated on

仲の良い犬と猫の画像
画像提供:PEXELS

2020年3月27日

連絡フォームから苦情が届きました。

3/26の夜に道徳公園で保護猫活動をしていた人について

表題の件で連絡をしました。
3/26の夜18~19時の間に道徳公園で保護猫活動をしていた人(男1人女2人)こちらの方だと言うので連絡をしました。
犬の散歩をしていたところ、猫を保護したいから何処かへ行けと、犬を足で退かしながら追いやられました。
猫を保護するためなら他の動物を足蹴にしても良いのが貴方たちの団体ですか?
最低ですね。警察に届け出ました。
謝らなければ被害届を引き続き作成します。

連絡頂いた方の原文ママ

事務局よりご報告

犬の散歩中に足蹴にされたら私も頭に来ます!
ねころびのメンバーの多くは犬も飼っていますから!

猫はかわいい、犬は嫌い!はありませんし、もちろんその逆もありません。

お調べしましたが、該当日に保護活動は行なっておりません。

ねころびのメンバーは協力チームも合わせすべて女性ばかりで構成されています。ねころびの正規メンバーに男性はおりますが、3名とも後方支援が多く保護猫活動にはあまり関わっていません。

また、ねころびの活動自体も「保護猫」に特化しているわけではありません。怪我をした犬や迷子犬等の保護も同時に行なっております。

ねころびの活動

ねころび代表

2016年に衰弱した二組の野良猫親子と出会ったことがきっかけで、仲間と共にねころびを開設することを決意致しました。日本中の犬猫殺処分ゼロを目指し、主に不幸な野良猫を減らすための避妊去勢手術、恵まれない立場の動物の保護を行うために活動していきます。

代表の愛猫オセロと愛犬ショコラ

犬猫殺処分ゼロ

上記の通り、ねころびは猫を保護するためだけの団体ではありません。野良猫の保護自体も地域の皆様の心情も鑑みながら、真摯な姿勢で行っております。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Posted in お知らせ , 野良猫に関するご相談

関連記事